ED治療薬とリビトラや里芋などの食材について

緑のカプセル

ED治療薬と言うとバイアグラが有名ですが、最近は「LEVITRA」と呼ばれているED治療薬も登場しており、勃起不全に悩む男性からの注目を集めています。
これは「リビトラ」と読むのではなく、レビトラと読む治療薬で、錠剤は丸い形をしたオレンジ色をしており、10mgの錠剤と20mgの錠剤の2種類が用意されています。
この医薬品はバイアグラとは異なる有効成分で、バイアグラの次に発売されたED治療薬と言う事からも、多くの男性が利用し続けていると言われています。
因みに、バイアグラが日本で発売が行われた翌々年に厚生省に対して承認申請を行い、その3年後の2004年に製造販売許可が下されているため、現在2016年と言うことからも、レビトラは12年の歴史を持つ治療薬と言う事になります。
尚、10mgと20mgの錠剤が在りますが、最初は5mgの錠剤も販売が行われていたようですが、現在は10mgと20mgが主流となっており、通販サイトなどでも購入は出来ますが、個人輸入代行を行う通販サイトの中には偽物、有効期限切れや異物が混入しているなどの粗悪品も在ると言われているので、通販を利用される場合には評判をチェックした上で利用する事がお勧めです。
EDの症状と言うのは勃起するけれども射精前に元の状態に戻るパターンと性的な刺激を受けても勃起しないパターンが在ります。
これを解消してくれるのがED治療薬になりますが、食事などの内容によっても勃起不全と言う症状が起きる事が有ります。
尚、ヌルヌルとした食材と言うのは免疫力を高める作用が在ると言われていますが、精力を高める効果も期待出来ます。
例えば、里芋などのような根菜を摂取する事で精力を高める効果を期待出来るなど、食生活の見直しも行う事が大切です。

関連記事
人気記事一覧